プロフィール

みそせんべい

Author:みそせんべい
☆ミク(ボーダーコリー)
自慢はスマイリー
ジャンピングキャッチ
1997.4.10~

☆くるみ(Mダックス)
自称Mボーダックス
2001.11.6~

☆つくし(ボーダーコリー)
未来の大物!?
2006.7.7~

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
占いブログパーツ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライオンと眠る

授業で使った高校生のテキストにこんな話があった。

実話なんだけれど・・・

ライオンが近づいてくる足音で目が覚め
足下を見るとメスライオンが。
逃げようにも恐怖で体が動かない。
でもそのライオンは自分の横を通りすぎ
オスライオンの隣に横になった。
そして他にもライオンがその周りにいて
数えると全部で9頭。
そう、ライオンの群れの中で寝ていた!

これは現在ではハイイログマの保護活動をしている
オーウェンズ夫妻が大学院生だったころにアフリカに渡り
動物保護の調査をしていた頃の話。

何故ライオンに襲われなかったか
その群れのボスライオン・ボーンズは
以前オーウェンズ夫妻が助け
外科手術をしたライオンだったから。
そのライオンは他のどの動物よりも
オーウェンズ夫妻になつく、かけがえのない存在に。

そしてこの話の最後には
雨期がなく水や食べ物も求めて
保護区の外に出たボーンズがハンターに撃たれという知らせを
夫妻が受け取るところで終わった。

あまりにもショックでしばらく口がきけなかった。
家に帰ってもその話を家族にしていると涙が。
動物は生きるために他の生き物を殺すのに、
なんで人は意味もなく殺すことができるんだろう。
オーウェンズ夫妻に手紙を書いてみよう。
スポンサーサイト

コメント

Secret

ホント・・・

ミッキーさんの仰る通りです。。。
胸がギューッと痛くなって泣けました。

ミコちんへ

共感しててくれありがと。
読んでる時に胸がつまってしまったよ。
「レッドリボン」ていう
被爆して亡くなる子の話知ってるかな。
これも英語の教材になってて
いつも途中でボロボロ涙が流れるの。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。